DSC_3989.jpg

2017年11月30日

阿寒湖の釣2017年ファイナル11月30日

前日は二人でチビリチビリと酒を舐めながら、今年の釣を総括した。
合計125歳はさすがに酒も弱くなっている。
気合は十分であるが、お互いに無理がきかない体であることも理解している。
「明日の朝は8時くらいから釣りへ行きましょう」

20171130c.jpg


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:40| Comment(0) | 阿寒湖のFF

2017年11月28日

HigeFlyストリーマーの変更

20171127b.jpg


僕はビーズヘッドがないHigeストリーマーはインターのボディとシンクティップラインシステムで使う。
阿寒湖ではビーズヘッド(BH)はその重さだけで僕の希望する層へ届けることができるが、
BHとシンクティップを使用するときに根係することがあって使わないようにしている。
基本は底を「ズリズリ」引いて釣るケースは別にして、阿寒湖ではフローティングで
本流ではシンクティップでこのフライを使用する。

WETではこう見えるかな。
20171127b1.jpg



⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 14:10| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ

2017年11月27日

2017年阿寒湖最終釣行・・計画

阿寒湖の釣も今年度の営業は11月30日で終了です。
年明けは1月1日から3月31日までが氷上の釣となりますね。

阿寒クラブとしては先々週の「ありがとう阿寒湖、釣行」で無事今年度の釣を終了したのですが、
なにかモヤモヤしたものが心の片隅にあって・・
ずーっと考えていたけれど、思い出せなかった。


昨日、寝る前に何気にワカサギ釣りを思い出していて・・・モヤモヤの理由、分かりました。
今年は東邦館の館長と一緒に阿寒湖で釣りをしていないのです。
そうなんですよ、一度もないのです。
⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 19:16| Comment(0) | 阿寒湖のFF

2017年11月23日

湿原の小さな川でアメマス釣りACM vol 129



移動の途中で橋があった。
何気なく覗くとおびただしい数のアメマス。
ヒラを打つわけでもないので産卵遡上とは雰囲気が違うなぁ、と思ってしばらく見とれていた。
橋の上からだとサイズがよくわからないのでロッドを抱えて(?)橋下へ降りた。
フライをキャストするとすぐに反応する。
釣れたのはアメマスの30p・・釣れども釣れども30p・25p・・
それもみんな痩せている。


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 09:55| Comment(0) | Akan Club Movie

2017年11月19日

今年もありがとう釣行 阿寒湖のFF ACM vol 128 



11月17日、早朝4時に寒くて目が覚めた。
車中の温度はマイナスだったと思う。
電気毛布をセットして再び眠りについた。
目覚めたのは6時だった。
ゆっくりコーヒーと朝食を食べて釣支度をした。
遊漁監視人のタッケさんが来て「今日は貸し切りだ」と言った。
ボッケやジカタには誰もいないのだと思った。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 21:59| Comment(0) | Akan Club Movie