webshop.jpg

2018年04月28日

パタゴニア沼のフライフィッシングACM vol 136



Patagonia パタゴニア沼・・なんてのはございません。
僕が自分でこの地を訪ねるたびに襲ってくる強い風とうねりがそう呼ばせているのかも知れません。
僕の釣ウェアーはほとんどがパタゴニア製ということもあって、
前回のSimms沼に続いての「おあそび」です。

ここでは鮭稚魚の釣が期間限定で楽しめるのですが、実際には放流時期が大切なので
地元でない僕はこのタイミングを知らずに行くので、
当たり外れがとても多いのです。
だからといってSNSなどで情報収集なんてするつもりもありません。
釣りはいつでもあるがまま楽しむ・・これが僕のモットー(信念)であります。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 11:22| Comment(0) | 北海道のFF

2018年04月26日

ACM vol 135 Simms沼のフライフィッシング



阿寒湖解禁前の恒例道東の釣旅
春先と秋に釣りへ行くのが海岸線の沼です。
一時期に比べると魚の数も減ったし釣り人の数も減りました。
僕としてはのんびり釣れるのが嬉しいのですけどね。

タイトルのSimms沼とは、この釣り場で申しわせることなく、たまに会う釣り仲間のウェアーがSimms。
敬意を表してこのタイトルにしました。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 09:45| Comment(2) | Akan Club Movie

2018年04月23日

早春の十勝川 2018 ACM vol 134



十勝川の釣アップしました。
朝は6時30分くらいから始めました。釣り始めて30分くらいで釣れましたが
手強いアメマスでした。
今年最初のアメマスが68p・・!ついていますね。

と思ったのも束の間で、移動した別ポイントでは車が泥にハマってスタック。
結局釣りをしたのは3時間ほどで車の御守が1日のほとんどでした。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 09:58| Comment(4) | 北海道のFF

2018年04月20日

道東の釣り状況

今回は業務が中心なので釣りは朝の運動みたいなものなので
全てが正しい訳ではありません。釣り場で出会った釣り人情報も踏まえております。

十勝川、今年は不調、というよりも昨年秋が不調であった為か釣人が少ない。
実際に大津側にも人影はまばら。
数は少ないが当たれば60超え70と楽しい。泥が相当堆積しているから足元は十分注意してね。

牛川、釣りしてないけど流れ出し付近は人多い。
近年稀に見る好調年らしく人が多そう。

沼O、釣りした日が河口が開いて大量流失、おそらくアメマスも落ちたと思われる。
2時間ほどやったが全く反応なし。
翌日夕方もやってみると河口橋の上が溜まっていたけれどサイズは大きくない。雨が欲しいね。

沼H、朝あった地元釣り師によれば40から50がいるけど風でライズまで届かない。
期待してやったけど僕に釣れるのはおチビちゃんだけ。
河口付近が良いと言うけどココは恥ずかしいよね。

沼S、今回は外しました、鮭稚魚限定だけに難しいね。
次回に期待かな!
posted by 阿寒クラブHige at 06:33| Comment(0) | 北海道のFF

2018年04月19日

釣りしてますか?  してますよ!

急な業務も日曜までにこなして、いざ道東へ!

今週は道東釣り三昧なのだぁ〜    
と叫んだところで次から次えとお仕事舞い込みます。
嬉しい悲鳴なんです、本当は、ありがとうございます。
フリーランスは仕事に置いてはフリーターよりも厳しい環境に身を置いているのです。気になっちゃって


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 20:11| Comment(0) | 北海道のFF