DSC_3989.jpg

2014年07月26日

サーモンの季節

7月もあと少し・・釣りをしなかった7月って初めてかな。
来月は思いっきり釣りを満喫したいと思います。
そしてその釣りはサーモン・・僕はカラフトマス釣りです。
東のず〜と奥の入り江に入り込むサーモンを今年はライトタックルで狙ってみたいと思ってます。

使うフライはもちろんHigeFlysalmonの6番ソルトフックに巻いたフローティングタイプ。

20140726b.jpg



阿寒クラブWEBSHOPで販売中


20140726c.jpg


海のサーモンフィッシング。
昨年から本格的に浮かせて釣る!を目標にしています。
ラインはフローティングオンリー、フライも背中にフォームを入れてプカプカで。
フックはステンレスなので重め。
どちらかというと水面直下。
カラフトマスもサケも表層を泳ぐことが多いし表層の餌に結構敏感です。
とくに大型の個体はその傾向が強い気がします。
カラーは赤が中心だけど稀にオリーブへの反応がやたらと良い時があります。
オホーツクや根室海峡などの河川付近の浜だとこの時期、遡上前のワカサギの姿を見ます。
太平洋岸だとブルー系にものすごく反応が良い時もあって、赤が全てとは言えませんが、何はさておき安心感の強いこのフライを僕は結びますね。

20140726a.jpg


バージョン違いとして
ビーズヘッド
20140726g.jpg


オリジナル

20140726d.jpg


その時の状況を見て使い分けしています。

8月の釣りはサーモンフィッシング。まずはカラフト鱒から始めましょう。
知床は今年は厳しいかなぁ〜・・・でも行きたいなぁ〜
タグ:Hige Fly
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 11:09| Comment(0) | 海のFF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。