webshop.jpg

2017年07月02日

ACM vol 119阿寒湖のフライフィッシング 大島のセレクティブアメマス



モンカゲもそろそろステージがスピナーへ向かっているんじゃないかな?
そんなことを思って阿寒湖へ。

渡船先は所要で北岸へ渡りましたが、狙いは大島。
大島へ行くのは5月以来です。
モンカゲの釣りが始まってからは風の影響から大島はいつも大人気でしたからね。
入るタイミングを見つけられずに今になりました。


釣りはじめて気がついたのは、
大島のアメマスは相当にセレクティブでダンを浮かべても食わないということ。
いくらハッチが少なくなったとはいえまだまだ「記憶」としてはダンのはず。
しかし実際にヒットしたのはフローティングニンフとニンフがほとんど。
水面直下でのバイトが圧倒的でした。

なかなかシビレル釣りでしたが、そういうのも実は楽しいのです。
数学の難問を解決したような気分?
子犬に苦労して「お座りを」を覚えさせた気分?
お気に入りのあの子からデートの約束をとった気分?・・・ふるいねぇー発想が
まぁせいぜいジジイが考えられることってこれくらいかな。

釣りの引き出しをまたひとつ増やせたんじゃないかな。
そう思って阿寒湖を後にしました・・・
で終わればカッコいいんけどね。

しつこい僕は数日後にまた阿寒湖へ。
「のこりモンカゲ」スピナーの釣りへ行ったのでした。
それはまた後ほど。

posted by 阿寒クラブHige at 20:49| Comment(2) | Akan Club Movie
この記事へのコメント
takeさん、こんにちは。
 若いころは未練たっぷりに、同じポイントに通ったものですが、今は…。でも定年で時間ができると変わるかもですね(笑)。
 初物ヤマベは皆方ぞろいで、食べごたえもありました(初物のみ食します)。最大の大物は同行の山の神が釣り上げた30p弱のニジマス!?でした。
 来週もエサが残っているので、ちょっとだけ楽しみたいと思います。
Posted by マル at 2017年07月06日 16:10
こんばんは。
初ものヤマベは型揃い・いいですね。
僕も来週くらいにはヤマベを釣りに行こうと思っていますよ。
最初の3匹は家族と一緒に食べるつもりです。
何年振りだろね、ヤマベ釣。
Posted by take at 2017年07月06日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。