DSC_3989.jpg

2018年03月10日

近頃のHP事情

わが釣りサイトはもちろん他の釣りサイトでもHP離れというのかBlog離れが進んでいるように思う。
InstagramであるとかTwitterやFacebookなどのSNSというのが流行りらしく・・・もうこの時点で「終わったなお前は!」と感じられる方も多い事と思う((´∀`))
かと思えばいやいやどうして正しいHPを維持しているのはそれなりに社会的な信用もあるのだよ・・・本当か?

僕のBlogも例にもれずに閉鎖をしようと思っていた時期もあった。
それは阿寒クラブ自体が阿寒湖のフライフィッシングフェスタ用に作ったBlogであり、
2008年と2009年に催されたフライフィッシングフェスタはその後開催されることなく終わりを迎えたからだ。
だから僕も2010年くらいに区切りとしてこのBlogを終わらそうとしたのだが、
阿寒湖で出会う方やお世話になった方々から、そんなこと気にしないで見てくれる人がいるのであれば気楽に続けてみては!とアドバイスをもらって今に至っている。
随分とありがたいお話で、おかげ様で力を入れることなく適当に「ゆるゆる」と運営している今日この頃です。


過去にはBiog仲間のサイトをここにも張り付けてリンクをしていたが、今は阿寒湖関連のリンクのみを表示している。
仲間のサイトや自分の好きなサイトはHP阿寒倶楽部のリンクとしてあるので興味ある方はそちらへ・・といっても半年以上更新されないようなサイトはリンクを削除しておりますので、「おいおい、俺はやっているぜ」とお思いの方は連絡いただければ再リンクをさせていただきますが、
いまさらそのようなことは面倒だ!という方もいらっしゃるのでそこはお任せいたします。

でなぜこのようなエントリーをしたかというと、つい最近HPを閉じてBlogを開設された方がいらしたので紹介させて頂きます。

のんびりつろうぜ



外遊帳 そとあそびちょう

となりました。


まあきちさんはとても多彩な方で何でもやってしまうし、やり遂げる人、と僕は思っているけれど
実際にそれほど付き合いがあるわけではないのであまり詳しくは語れませんのでBlogをご覧になって独特の語り口で判断されると・・面白いと思います。

Blog(HP)でのイメージと実際にお会いしてのイメージは違う事が多いこの業界・・・特に釣り人はイメージに差があることが多いように僕は思うけれど、
会ってから改めてエントリーを読み解けば「なるほどなぁー」と納得することも多い。
まあきちさんは実にBlogと実物が正しくリンクされた珍しい人である・・・と僕は思っている。

以前は僕のリンクには多種の釣り人が存在していたが、釣りをしなくなった方も含めて、良くも悪くも個性という名に溺れて消えていった人が多いように思うが、新たにSNSなどで楽しく自分の世界を作っているのであれば良いのではないか・・・

継続しているから素晴らしいとは思わないが、継続することで狭くも広くもなるこの世界を感じていられるのはある意味僕には刺激となっている。
僕は釣り師としてどこで何が釣れている?なんてことには興味がない。
もちろん釣り仲間の誰それが強大な鱒をキャッチした!なんて話を聞けば驚いたように見せることはできても実際には興味がない。

僕が興味があるのは自分の標である。
自分がどこから来て、どこをどう歩いているのかを僕は知りたいと思うし、
毎日毎日の中で過ぎてしまった昨日も今日もそして明日はどこを歩こうかと思う自分を知りたい。
同じ釣り場へ毎日通ったとしても、そこにあるのは昨日の釣ではなく今日の釣と明日の釣り。
楽しくないはずがない、未来の釣しかない。
年を経たことで若い時のように前だけを向いていれば幸せではないことを僕は知っている。
ただ釣りだけしていれば楽しい!と感じる時間も過去のものとなった。
他人の目という存在もいつしか僕の頭を曇らせる事も知った。
目を背けていてもないも解決しないことも知った。
僕のBlogはそんな自分を戒めるために存在している。
そして時々「頑張っているな!」と自分を褒めるために存在している。
昨日と今日を繋ぐために僕はBlogを書いている。

とそんな偉そうなものではないか・・((´∀`*))ヶラヶラ・・近頃顔文字も好きなHigeであります!
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:01| Comment(0) | クラブノート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。