DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

ランニングInstagramはこちら→

2018年04月08日

サイズを侮るな

20180408a.jpg


阿寒湖の釣ステージで最も僕が悩むのが「ユスリカ」だ。
悩む・・なんてのを通り越して「大好き」とでもしとこう^^
なにせ釣れる時はポンポン釣れるしライズだって結構派手で分かりやすいし、
何よりもスクールで襲ってくるから群れのボイルがものすごい・・・

でも釣れない時は何をやっても食ってくれない。
サイズダウン?フライチェンジ?最後はストリーマー?ドラワカ?まで浮かべちゃう。


時に岸際で起こるライズ・・・潮目があってハッキリとそのレーンでしかライズしない。
左から流れてきて右へ流れてゆく・・ライズが目の前を通過してゆく・・・
釣れない・・無視される・・消えてゆく・・・

昨年はボッケの温泉前で始まったライズ。
2mほどの幅の潮目に何尾いるのだろうか、ともかく静かにライズが増えていった。

ユスリカピューパで一発でしょ!!
サイズダウンして14番で・・・
イマージャーはどうかな?
ソフトハックルにしてみようか?
引っ張ってみるか!!
あぁ出た!!切れたー

5Xティペットを6Xに落として14番のソフトハックル・・合わせると切れるよね。

そこで今年は新作で挑む。
ソフトハックルピューパパターン、シャック仕様

20180408b.jpg


ストリーマーばかりじゃない!侮るなよ小さなフライの威力を・・
ひそかに気持ちを昂らせるのであります。
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 21:35| Comment(4) | HigeFlie's ヒゲフライ
この記事へのコメント
takeさん、こんにちは。
間もなく阿寒湖、始まりますね!道東の映像を見ているとなおさら釣り心が揺さぶられます。
 でも5年ほど前から両手の指がしびれる原因不明の病気に掛かり、これが少しずつ悪化して、更に脊椎官狭窄症が重なり、昨年は狭心症のレッテルまで貼られ、山の神に「一人で釣りに行ってはダメ」と…。
 それでも一人休みの日は、こっそりと川をのぞきに行っていますが(笑)。今週もこっそりと道東の小河川をのぞいてこようかと思いを馳せています。
 60歳を過ぎたら、とにかく体調に十分注意して釣りを楽しみましょう。
Posted by マル at 2018年04月12日 15:15
マルさん、こんにちは。
そろそろ阿寒湖の解禁ですね、今年は雪解け早そうですね。まぁ解禁日は変わりませんけどね^^

60歳とはそういうことなんですよね、わかります。僕も筋肉が増えてこない症状が続いています、いわゆる男の更年期障害らしいです。これからも沢山出てくるのでしょうね、あれやこれやが。お互い無理せずに残りの人生は余力と思って楽しみましょうね。
Posted by take at 2018年04月12日 15:28
  こんにちは。
 続きを読んだので早速行ってきました(笑)。T路川。腰痛、手のしびれ+心臓で、行動が最盛期の2倍は掛かるので、ピンポイントで3か所、一時間ほど。不漁なのでしょうが、40p前後のアメマス2匹が遊んでくれました。当然、禁止の一人釣り。
 お互いに老いに逆らわずに楽しみましょう!!
Posted by マル at 2018年04月15日 14:06
マルさん、お疲れ様です。無理をしない程度の釣りでしたか?1本釣れたら今日は終わる、そんなゆとりのある釣りしたいですね。

ゆとりはなかったですが十勝で68cm1本だけ釣れました。
Posted by take at 2018年04月17日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。