DSC_3989.jpg

2018年05月18日

ユスリカ? 今日の阿寒湖

昼過ぎに到着、ガレ場が空いていたので入ろうかと思ったけど
一応大島前を見ましょう。

車は1台、嬉しいような寂しいような、ともかく今年初めての大島前です。

東よりの北風が吹いているけれど釣りに支障はありません。
引張的にはもう少し強い向かい風が。
いざ馬の背へ出てみると微妙に回っています。
6番のスウィッチにレイジコンパクトをセット、ファストシンキングのティップ。
フライはもちろんhigefly!

低い水深なのかな、立ち込みマークがヒットポイント近くまである。
勿体無いな!とブツブツ言いながらすぐにバイト。
バレちゃったけれどいいサイズだったように思う。
その後は届けば釣れる阿寒湖レシピでガンガン釣ります。

でも1時間過ぎには渋くなった。
風がおさまったんだ。
と、所々でポワ〜ンライズ、ユスリカのイマージャーでも食ってるのかな?

持参したシングル5番をセット!
したのはいいのだけれど、リーダーとティペットがありません。
ちなみに三脚も忘れてヘッドカメラのみ。

仕方なくくるまへ戻って探したけれど出てきたのは0Xのみ。
ふと思い出すのは修理に出したウェーダー。
ポケットに使う頻度の高いの入れていたのをそのまま出したような!

0Xのバットを半分くらいカットして2Xから順番につないでも最後は4Xで終わり。
なんとかフライは結べるでしょう。

しかし馬の背へ戻ってみれば南東風が吹いてライズは全くなし。
一度だけソフトハックルに反応があったけれど鱒なのか草なのかはわからない。
たまらずHigeFly8番に変えると釣れるし。

まぁハシリはこんなもんでしょうか。
明日は冷たい雨予報。日曜からに期待しましょう!
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 19:00| Comment(4) | 阿寒湖のFF
この記事へのコメント
こんにちは!
何度かコメントさせて頂いていますKennyと申します。
実はこの度、
転勤で阿寒湖畔で単身赴任となりました。
お金も掛かるし、もともと苦手な阿寒湖でしたが、目の前にあるステキな湖に導かれ、数度湖に立ち、金色のアメも手にすることが出来、すっかり阿寒湖好きになっています!
阿寒湖にはあまり行かなかったのに、
「阿寒クラブ通信」だけはずっと読ませて頂いていました!
実は本日仕事で東邦館の館長さんともご挨拶させて頂きました。
「Higeさんのブログや動画で拝見していました」と。(←すみません)
今日はちなみに仙客でA定食を食べてきました!
いつかお会いできれば幸いです。
その時は、
どうかよろしくお願い致します!!
Posted by Kenny at 2018年05月22日 22:35
Kennyさん、こんばんは
そうですか阿寒湖転勤ですか。
それではお会いする機会は増えますね。

阿寒湖の魅力は釣りばかりではありません。
この機会にたくさんの阿寒湖と巡り会ってください。
次回ぜひ一緒に釣りしましょう!
Posted by Hige at 2018年05月22日 22:44
河原さん、こんにちは。
22日午後からいつもの釣友と阿寒湖へ行ってきました。
ホントは29日釣行予定でしたがユスリカのハッチがいつもの年より10日ほど早いという情報をみて一週早く行ってきました。
小島前付近で2時ころから7時ころまでやりましたが6時近くなってライズが始まりサイズは小さいけど面白いようにユスリカパターンに反応して楽しめました。
28日にまた釣行します。
もしそのときお会いできたらいいですね。
Posted by 田中 裕雪 at 2018年05月25日 12:30
こんにちは。
良い釣りできたようですね!
今年は早いのか遅いのかよく分からない年です。
21日から気温が上がったのと風向きが幸いしたのかな。

28日ですか・・私、用事があって阿寒湖におりません。
私の分まで釣って釣りまくってください。
Posted by Hige at 2018年05月25日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。