DSC_3989.jpg

2018年07月31日

ACM vol 147 阿寒湖、夏のドライフライフィッシングはケバエで



ボッケでは結構な数の虫が(陸生昆虫)が浮いていました。
すでに大きなアメマスやワカサギは水温の低いところへ移動したのでしょうか。
岸よりしていたのは小型のアメマスと奴「ウグイ」でした。

ドライフライフィッシングは神経戦、
湖面に集中しすぎて目がやられてしまいます。
それでも楽しい夏の釣でした。

後半にひょうたん沼の空撮を入れました。
夏のひょうたん沼は浮かんで釣りをするのが良いでしょうね。

短く仕上げて7分、時間があれば見てくださいね。

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:52| Comment(0) | Akan Club Movie
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。