DSC_3989.jpg

2018年09月16日

湖で

今日は阿寒湖でミノーの釣りをした。
寝坊したので開始は8時過ぎだ。
昨日から始まったワカサギ漁場の温根内か大島か、はたまた定番ボッケジカタか!

諸事情によりボッケへ行きました。


遊歩道を歩くと汗ばむくらいだ。
予想通り水温が高く、立ち込んでも冷たさなどは感じない。
2cmから5cmくらいのワカサギがそこかしこに泳いでいる。
これは期待できますね!
ロッドをセットする時も耳をそばだて、視線をせわしなく動かしてライズを探した。
しかし湖面はなんの変化も起こらなかった。
そこが気がかりではあったが、ともかく手前から釣り始めた。

結果を書くと 「完全坊主」 
カスリもしない1日なんて滅多にあるもんじゃございません。

昨日の釣り師お二人も合流して釣りましたが、全員玉砕。
1時で釣り場をあとにしました。

やはりまだアメマスが戻って来ていませんね。
戻りアメマスとニジマスが動き出すのはもう少し涼しくなってからですね。

それでもジカタでチャミングしていた方々はたくさんのボイルで楽しまれたようですよ。
ワカサギ漁は平日限定なので土日祝日はチャミングが必要ですが、
釣り場はチャミングする釣り人だけではないのでポイントなどの選択はお互い慎重にね!
楽しく釣りましょう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 17:24| Comment(0) | クラブノート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。