DSC_3989.jpg

2019年01月23日

雪中ランニング通信

今月の走行目標を200kmに設定している・・
なぜこんな無謀な距離を設定したのかはわからない^^
相当適当に入れたのか酔っていたのか・・どちらかであろう。

冬は基本、雪が降ればコースが整備されないかぎり(除雪など)走れない。
雪のない時期でもない限り週に50kmも走れば楽勝・・という考えが先ず「あまい!!」
ともかく目標値を変えることなく挑んでいるが1月23日現在の累計走行距離は78.5km・・こりゃ無理っぽいね。

201901232131.PNG




それでも無謀な目標に向かって走り続けているのは
実に「ちっぽけ」であるが「走り終えた後の達成感」それと冬場の汗が気持ちがいいからなのだ。


年金受給のフリーランスワーカー兼フィッシングガイドはガイドがないこシーズンは時間に余裕がある。
無理して暗いうちから走る必要がないのでのんびりと8時過ぎにコースへ到着する。
出勤前に走ったり散歩したりする人はすでに不在でコースは閑散としている。

今日はビデオを映したのでそのうちに編集してみたいと思うが釣り場ならばいざ知らず
冬の公園でカメラに向かって一人で話している姿は妙な違和感を感じてしまったし、
その横を通り過ぎる人はどう思っているのだろうか。

昨日よりもコース自体は雪が締まっていて走りやすかった。
ただしフラットな部分はコース内に数mあるくらいでほとんどは「デコボコ」している。
走っているイメージもトレールラニングに近いのではないだろうか・・トレールラニングがどんなものかも知らない僕が言うのも変だけど・・きっとアップダウンがないだけで路面はこんな感じだろうな、と思う。

どうしても目線が下を向いてコースの起伏を見ようとするが、なるべく意識をして10m程先を見るようにして走った。
近くを見るとついついペースが上がってしまうように思う。
僕のラニングは1時間走であるし10km走でもある。
雪が解けたら1時間で10km走るのが目標なのだが雪道ではなかなか厳しい。
だから1時間走って9.5kmだったらもう1周して10km超えになるように走っている。
今日はベストラップだったが、これは決して喜べることではない。
本来は08:00/kmの歩くようなスピードで10km20kmというのを目指していたがどう頑張ってもそれができない。
自分が気持ちよく楽しく走れるのが07:00/kmのペースだったから常に目標は07:00/kmとしたのである。
だから06:〜/kmというのは頑張りすぎなのだ。

そうした反省を踏まえて僕は楽しく走っているが、明日はどうやら大荒れらしい・・残念。


posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 20:56| Comment(2) | Run for Guide
この記事へのコメント
  こんにちは。
 冬でも走っていますね!腰痛の私は歩くのもままならず、通勤の約1.5`も休みながら通っています。
 ところで「海さくら」ブログでの評判も良いですね。ただ驚いたのは例の爆発現場隣りが平岸店だったのですね。都通店、今度行ってみます。私も嘱託の身で給料も半分になり節約生活中ですが、札幌宿泊は安いときのプリンスか旧アートホテルズ、旧パコすすきのにしています。なので都通店は近いので是非行ってみたいと思います。
Posted by マル at 2019年01月24日 15:50
マルさん、おばんです。
貧乏人の体力強化は走るのが一番安上り・・でもパンツのサイズが変わって新たに買わなくてはいけなくて・・鬼嫁からは不評です^^。
海サクラ都通り店はうまくて安くてボリューム満点です。にぎやかすぎて一人だと落ち着かないと思いますのでご家族や仲間と行くのがいいですよ。
Posted by 阿寒倶楽部 Kawahara at 2019年01月24日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。