DSC_3989.jpg

2019年05月16日

阿寒倶楽部のフライフィッシング動画 Vol 156 パタゴニアレイク



春のアメマス釣りは十勝川、別寒辺牛川、そして阿寒湖

ちょっとその前に立ち寄るのがこのパタゴニアレイク・・僕の勝手な呼び名は僕のウェーダーやジャケット、シューズなどウェアーがほぼパタゴニアなのでそう呼んでいます。

車にはお金をかけないでおんぼろ中古車専門のくせに、
釣りウェアーだけは身を守ることも快適であることも踏まえて良いものを身に着けたいと思います。
とかなんとか気取ったい方なんだけど、早い話「いいふりこき」なんですよね(笑)

僕のようなヘビーユーザーには修理をしてくれるサービスは本当にありがたくて、
小さなことから大ごとまで何度も丁寧に対応してくれたのがパタゴニアだったのでいつしかお気に入りとなったわけです。
今もリオガジェゴスが浸水してレンタルウェーダーを使用しているのです。
何度も浸水ってそもそもウェーダーがダメなんじゃないの?って思われるかも知れません。
でもこればかりは毎年何かしらの改造や変更を入れているのであれば、それは仕方ないと思う。
基本はそれをどのように対応するか!につきます。

ところで釣りです。
今年のパタゴニアレイクはどうなんだろう?って春先は不安だった。
というのもどこの釣り場も春先は雪不足の影響からか雪代がほとんどなくて遡上するアメマスが少ない感じだったから。
雪代って大切な「呼び水」なんだよね。

でもパタゴニアレイクは大丈夫でした。
いつもの時期にはいつものようにアメマスは「入っては降る」を繰り返していました。

ところで阿寒湖

今日からは気温も上がってユスリカが本格化する気配です、土日はシングルハンドで攻めまくりましょう!

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 12:07| Comment(0) | Akan Club Movie
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。