DSC_3989.jpg

2019年07月05日

ようやく夏の兆しが出てきた阿寒湖

といってもセミではありません。

20190704a.jpg


いつもならば6月のモンカゲの頃に蕾をつけて7月には満開を迎えているシャクナゲの木。
ようやく蕾が綻びはじめてきた。
それもまだまだ1割程度。
今年の阿寒湖は春もそうであったように夏の訪れも非常に遅い気がする。

それは釣にも表れていて、モンカゲが終わりを迎えたはずだったが今更のようにモンカゲがハッチして
セキレイやツバメがそれを捕食している。

20190704b.jpg


当然釣りも可能であろうとモンンカゲエスポットへ足を運んでダンをキャストすれば普通に釣れます。
結構な数釣もできて、モンカゲウィーク再来!とは思わないが・・・6月よりも釣れてどうするの!という気分になってしまう。
しかしガイドとしてはゲストさんへモンカゲの釣りを味わっていただけるのは嬉しいことです。

事前調査もいつしか調査を忘れてダン釣に没頭してしまう阿寒倶楽部でした。

20190704c.jpg



20190704d.jpg
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 19:22| Comment(2) | 阿寒湖のFF
この記事へのコメント
こんばんは!
午前中にはコメントを拝見していたのですが、
職場で緊急事態がいくつも勃発!
帰宅は20時過ぎてました(T_T)
しかも、
土曜休みの職場なのに、
明日に限って午前勤務!!
午後職務が解かれたら、
竿持って湖へ直行します!!
でも、
天気が…。
Posted by Kenny at 2019年07月05日 21:27
おはようございます。
わざわざコメントありがとう!
お仕事は大切です!
お仕事頑張ってください。
僕は今日午前中「ちょこっとガイド」をしてから阿寒を離れます。
また近日中には来る予定です。

よろしく!
Posted by 阿寒倶楽部 河原 at 2019年07月06日 06:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。