DSC_3989.jpg

2019年08月26日

釣の前にやること

今週で仕事も一段落するのでそろそろ海へ行こうと思って準備中。
フライは「売るほどある」ので問題なし。
リールはシンプルな錆ないものを使っている。
さてロッドは、こちらも海に使っている7/8番のダブルハンドがあるしシングルもある。

準備完了!

と思っていたら湖用のスイッチが折れていたのを見つけてしまった・・・というよりも春に折ってしまって修理するのを忘れていたのだ。

201900826b.jpg


近頃は年を重ねた効果なのか、なんでも忘れてしまう・・特に都合の悪いことはね。
春からシングルハンドばかり使ってたから余計に存在自体を忘れてしまっていた。

さて修理なのだがメーカー保証も切れているのでどこかに出さなくてはいけない、と思っていたけれど
ネットで調べてみると折れたブランクの修理動画が何個か見つけたのでやってみようと思った。

ブランクのカーボンロッドさえ手に入れれば後は鑢とかエポキシとかありきたりのもので間に合いそうだし。
ブランクの乾燥器もあるので問題ないだろう。

201900826a.jpg


折れた部分も汚れているので少し短くカットしてから作業を始めることにする。

動画も撮るから後々アップできるものならばしたいと思います。

こうご期待!・・うまくいけばいいなぁー

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 09:54| Comment(0) | Club Note
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。