DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2020年02月23日

血沸き肉躍る・・か

先週TVを見ていたら・・僕が見るのはBSのランスマとかチャリダーとかグレートレースとかさわやか自然百景とかなんだけどね。

今回はランスマ。
79歳のランナーの話です。
毎日10kmを走って気が向けば20kmくらい走るそうだ。
それ以外の体幹や筋トレにほぼ半日を費やす。
フルマラソンを走ればサブ3・・3時間を切るそうだ。
恐ろしいわぁ〜!と思う反面、内面からメラメラと熱いものが滾ってゆく阿寒倶楽部です。

よし!走ろ〜と思ったら今日は吹雪いております。

つい先日まではこんなにも穏やかな日々だったのに。

2020-02-18-0821.jpg



仕方がないのでフライを巻いております・・・まじめにやれよ販売しているのだから!!

阿寒倶楽部WEBSHOP

今現在のタイイングモードはHigeストリーマー。
6番フックをかれこれ60本ほど巻き今は8番を巻いてます。

シーズンインから終了までもっとも使うのHigeFlyのストリーマーは誕生から22年。

1hs-or-bh6a.jpg


自分でいうのも恥ずかしいけれど欠点がないフライだ。
どんな状況の釣場でも使えて活躍できる。
僕が釣りする時に1本しか使えないとなったら迷わずにこのフライを選ぶ。
例えばモンカゲシーズンの真っただ中でも・・・それだけ対応力のあるフライだと自負している。

僕がこのフライに寄せる信頼はアメマスにも伝わっているような気がしてならない。
水中や底付近をゆらゆら舞うように泳ぐこのフライを見たらアメマスはつい追いかけて食いついてしまわずにはいられない魔美女的な魅力を感じるのではないか。
そう僕がランスマで79歳のランナーの姿に感心感激し今すぐにでも走り出したいと思うようにアメマスも「血が湧きたって筋肉が踊りだすような」そんな気持ちになるのではないだろうか・・・と妄想釣師は思うのです・・・バカですね(笑)

ともかく早く天気が回復して雪原ロードを夕日に向かって走れるように願ってフライタイイングに勤しみます。

2020-02-18-0822.jpg


posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 12:09| Comment(0) | Club Note
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。