DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2020年04月05日

阿寒倶楽部の釣り旅車 中古のハイゼットを車中泊仕様にしました。




昨年に車が壊れてもう中古車はやめようね!
なんて嫁と話していたが・・・嫁の車が一昨年の車検でそろそろやばそうだす、と言われて。
まずは仕事でも使っている嫁の車を優先することに。

当然釣りに使う車ですからね
寝て、飲んで、歌って・・なくてもフライが巻けるスペースがあれば良いわけです。
昔も軽自動車で知床まで釣りに走っていたので軽自動車は重要な選択肢の一つ。
もう一つはキャラバン・・大きめの貨物車・・これは大きすぎてやめました。
結局
荷室の広いハイゼットカーゴのハイルーフ・・海のように青いボディーカラーも気に入って購入しました。



欠点を上げればきりがないが利点もたくさんあります。
そのあたりは追々書こうかと思います。
中古なので末永くとは言えませんが、動く限りは使い倒したいと思っております。

僕にとっての一番の車中泊改造ポイントは
床に直接寝たり座ったりしない・・腰と足を弱める原因は極力作らないように「座れるベッドとPCテーブル」を目標にしました。
ベッド下やテーブル下には十分なスペースがあって、大きめのクーラーボックスや釣道具コンテナ、衣装ケースも入ります。

昨年12月から床にラバーマットとコンパネを敷きつめブロックカーペットを貼って防音防寒対策。
あったかウインドシェードも自作して何度か車中泊をしました。
思い切って見栄えの良い木製の棚なども作ろうかと考えましたが、
今後荷台にボートやエレキなどを積んでの釣行も考えて取り外せばカーゴスペースが広く使えるようにイレクターパイプで設置しました。

3月も3泊ほど、今月もすでに3泊ほどして改良店を見つけては手直しをしています。

青いハイゼットカーゴです、
阿寒湖で見かける機会があればぜひ覗いてください。
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 17:21| Comment(0) | Akan Club Movie
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。