DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2020年04月24日

釣りの後は温泉・・とその前に走りましょう!霧多布岬をランニングしました。



僕の趣味はランニング・・になってしまった。
一昨年に始めたウォーキングがジョギングを経てランニングへ。
今では毎月100`くらいですが細々走って体力の強化をしております。

冬場も毎週近くの公園を走っているのだが、釣りシーズンが始まると走る時間が減ってしまうのが悩みだった。

そこで思いついたのが、北海道中を釣り歩いているのだから行く先々ラニングをするのも面白いんじゃないだろうか!ってことです。

北海道って札幌から少し離れるだけですぐに山や森が広がってクマに会うことも多い・・それだけ自然が近い、ということでもある。
近頃は札幌市内でも熊は目撃されてニュースになるけれどね。
そこを注意すれば自然のコースは無限に広がってゆきそうな感じもする。

温泉地があればそこをスタート&ゴールにして片道5km、10kmを選べば良いわけだし、
時間にしても60分120分くらいでのんびりジョグにしてもいいね。

それが可能かを試そうと思って今回は霧多布岬を走ってみました。
9kmくらいのコースで景色を見たりして40分、その後は霧多布温泉「ゆうゆ」で和みました。

次は阿寒湖の釣予定なのでその周辺を走ろうかと思ってます。
勿論走るときには完全防御とは言わないがBuffに極薄脇汗パッド貼って飛沫感染対策をしていますよ。

そう・・その新型コロナウイルスの猛威が4月になっても続いているしさらに拡大傾向。
そして来週から始まるゴールデンウィーク。
外出及び、県外移動(道内移動)の自粛が叫ばれる中、
釣りは一人だから大丈夫!と思うのは自分だけで、
行った地域では控えてはいますがお店など温泉も含めて出入りしているわけで地元の方と接触したりする機会も無いわけではありません。
防護服着用して健康面も完璧です!と証明できない以上、感染者人数の一番い多い地域に住む者としては行動の自粛は当然かと思いました。

そこで明日の土日から5月6日までは僕も自宅周辺からの移動はしないことに致しました。
ですから2020年阿寒湖の解禁は自宅で東邦舘館長とニュー阿寒さんのブログで楽しませてもらうことにしました。

連休中は体力強化!に勤しみます。
幸いなことに僕のランニングするコースはキツネやタヌキは出ますが人はほとんど出ません。
僕のYouTubeと同じで不人気ルートなのです。
でもBuffで対策をして走りますよ・・今回はBuffのニューカラー2枚も用意しました・・・アホです(笑)

ですので今回のランニングムービーは興味ない方にとっては苦痛ですので飛ばしてください。

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 17:46| Comment(0) | Run for Guide
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。