DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2020年06月22日

ガイド日誌20200622

近頃の阿寒湖は季節が戻っているのかとても寒い日が続いています。
その影響なのかモンカゲのハッチもまばらで湖に歓声が響きません。
かといって釣れないわけではなくてワカサギがいつも以上に岸際に群れているのでスポット次第ですが引っ張ればそれなりに釣れますし、ミノーなどを引いても釣果は上がります。

一番肝心なことはどの釣りを選択するのか!ということになりますかね。
僕ももちろんですが我がゲスト氏も「モンンカゲで釣る」というこだわりは貫き通します。

20200622d.jpg



今日も使用するタックルは5番のシングル。
結ぶフライはモンカゲフローティングニンフ6番です。

20200622e.jpg


1本くらいですと、「たまたま」ということもありますがゲスト氏きっちりすべてのヒットを表面でやり遂げてくれます。

20200622a.jpg


まずは正面の駆け上がり

20200622b.jpg


左の駆け上がり

20200622c.jpg


再び正面の駆け上がり。

風向きが変わる9時までに5本ヒットさせて終了しました。
それにしても寒い寒いと・・・ホテルへ戻ってお風呂ですかね。
お疲れさまでした!
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 16:57| Comment(0) | Guide ガイド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。