DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2009年04月17日

釣好き

釣好きだねぇ〜と言われる釣り人は世には掃いて捨てるほどいる。
斯く言う私もその一人だ。
がこの人ほど釣好きな人はいないだろうと、僕が思うのは杉坂隆久さん

ac090417a.jpg

毎年阿寒湖では何度かお会いして、隣で釣をさせてもらうことも度々あります。
いったいどのくらい釣好きかと、言えば、それはあなた365日、毎日釣をしていても「明日はどこへ釣りに行こうかな」「アーぁ、釣りしたい!」というくらいなもんです・・・もちろんコレは本人様の談ではございません。僕が見ていてそういう感じがする、と言うところで(笑)

杉坂さんはもちろんこの道の達人・・プロと言われる一握りの選ばれた人。今風に言えばセレブということでしょうか(笑)

僕は、毎日釣ができて楽しいだろうなぁ〜と思う反面、毎日釣をしていて飽きないのかなぁ〜なんて思います。でもこの考え方の違いが、プロと僕の違いの1つかも知れません。
杉坂さんを見ていると、いつでも、どんな状況下でも釣を楽しみ、この上なく釣に熱い視線を送り続けています。やはり西山さんもそうだったように思います。
大切なのは釣にかかわるすべてに対する情熱・・この度合いの大きな人がプロであり、達人となるのでしょう。

そんなことを感じながら、毎年毎年阿寒湖で杉坂さんの顔を見て、笑顔と情熱を少しもらって、僕も釣好きを維持している訳です。

コレは秘密だけど僕と杉坂さんは同じ年なのよ・・まだまだ爺になる訳にはいかないのさ(笑)

その杉坂さんはフェスタで分かりやすいスコティッシュスタイルのスペイキャスティングデモをしてくれる・・はずです
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 00:31| Comment(6) | TrackBack(0) | FlyFishingFesta in LakeAkan
この記事へのコメント
  今晩は。
 プロですか!私も学生の頃は365日中240日は釣りに行ってましたが、毎日は無理でした(当たり前ですね)。プロを目指したこともありますが、技術も書の方も中途半端で今に至っています。
 今日の新聞各紙に「阿寒湖の砕氷作業始まる」と載っていましたね。湖水開きは29日ですが、釣りはまだですね。
 私は今日有給を取って、隊長さんの名の川へ行ってきました。例年よりかなり早くアメマスも下ってしまい、細岡と言うところでは、早くもウグイの群れが凄かったです。当然、当たりのみで終了でした。明日からは十勝方面に遠征です。
Posted by kinmaru at 2009年04月17日 18:21
プロ・・釣のプロって、なかなかピンときませんよね。メディアがあってのプロとの見方もできるし、自称プロと言うのも変だし・・
だから僕はその情熱度合いが大事だなぁ〜と思うのです。
釣り場が混んでるとか、釣れなくなったとか、魚がいなくなったとか・・不平不満はどこにでもあるし誰にでもあるしね。でもそんなことも含めて客観的でいながら「熱い」これがプロの釣師です。

阿寒湖のプロ・・あぁ〜こんな風に言われたい(笑)と常々思う僕であります。

明日から十勝ですか?僕は東へ向かいます。
なんだか近頃は釧路より東を極東って言うらしいけど、僕はあまり好きな言い回しではありません。
北海道の東は道東。道東の釣り場へ僕は向かいます。
Posted by take at 2009年04月17日 19:25
こんばんは。
杉坂さんの釣好きは、見ている誰もが思いますよね。心から釣りを楽しんでいるのが分かります。
胸にカウンターをぶら下げて、ストイックにアメマスを追い駆けているtakeさんは、
僕から見ると十分プロです。
フェスタに向け準備しているのですが、一向に進んでおりません。
気が付けばあと1ヶ月ですね。楽しみです!
Posted by メッシ at 2009年04月17日 21:18
こんばんは
もうすでに2週間後の開幕に向けてスタートしていますが、フェスタもあっという間でしょうね、きっと。

プロには到底及びませんが、「アメマス好き」という事実は自他共にプロ級かなと(笑)
近頃はカウンター持参のかたも多く見かけます。なんとなく北海道の豊かな釣場の姿も見えますね(笑)
Posted by take at 2009年04月19日 19:52
ほんの少し釣り好きのS坂本人です。
 昨年の阿寒湖はtakeさんのおかげで
楽しい釣りできました。
感謝!
 今年の氷の溶け具合はどうなんでしょうかねえ?
 昨年は24日に解氷し、
解禁日からイー釣りできたのです。
 阿寒湖解禁を楽しみにしています。

Posted by TAKA at 2009年04月23日 08:33
ありゃ〜感激!ご本人様お久しぶりです(笑)
昨年も、というよりも毎年、阿寒湖でお会いできますことを楽しみにしている僕です、今年もどうぞ宜しくです。

先ほど東邦館の館長やエメラルドの輪島さんと話してましたが、今年はこの数日で完全解氷しそうだと言うことでした。
昨年のような楽しい解禁を期待しています。
S坂さんはもうすでに北海道入りですか?
1日は初日と言えども釣り人は少なそうなので、全湖岸歩き回るつもりでおります。
Posted by take at 2009年04月23日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28518412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック