DSC_3989.jpg

2010年11月01日

10月最後の阿寒湖

10月もあっという間に終わりました・・・毎年毎年同じようにあっという間に終わっておりますが、今年は特に早く・・・これも例年のフレーズです(笑)

阿寒クラブは今年秋はアメマス釣を控えめにして(産卵期ということがあるのでね)アキアジ釣、ソルトウォーターフライフィッシングにのめり込んでおりました。ただし回数はのめりこむほどは行けないので、気持ちだけのめり込んでおる訳です。

阿寒湖も秋にも関わらず水温も高くて、例年のような尻駒のアメマスや回遊虹鱒の釣が結構難しい様相を呈しておりましたが、10月後半私が阿寒湖を立ち去ったあたりから急激に寒くなって、日ごとクーパー師匠の虹鱒メールが増えてきておりました。

今週末はあのドラワカの達人駒井さんと阿寒湖でドラワカ対決があるんだよね。なんて楽しそうに綴ってあったのです。前日金曜日からは、虹鱒のボイルも増えて、結構な数を釣っていたようです。

さて土曜日の対決、どうだったのでしょう?




土曜日の午後のメールでは、参加者全員がコンディション抜群の虹鱒をそれぞれの釣かたでキャッチできたとあり、すべての釣り人が良い釣を堪能できたことは案内人として大変嬉しい、とクーパー師匠らしい言葉が並んでおりました。
詳細については今のところ情報なし・・・おそらくコマちゃんから何らかの・・・


いやぁ〜行きたかったなぁ〜と思いました。ドラワカへボイルする虹鱒、サクラマス、近くなものだからエキサイトすること間違いなし。写真では写せないけれど動画ならば、一部始終を映すことが可能なんです。実は僕、このごろ動画に目覚めつつあります。というのも先月東邦館で飲んだときに、クーパー師匠が「来年はff-madiaで、どんどん使ってください」なんて言うものだから、僕も会員になって協力しまぁ〜すといった手前、自宅に戻り入会致しました。それから毎日ff-madia三昧の日々を過ごしているので、釣欲があまり沸きませんが動画への意欲はモリモリです。

佐伯さんが良く口にされる「動画は記憶のアーカイブだよ」この言葉実感しております。写真も同じ意味合いを有しますが、動画には写真にない「旬」が存在しています。数年前の佐伯さんのハワイでのボーンフィッシュ、「若い」です(笑)

ドラワカフィッシングの画像、次回はしっかりと撮りたいと思います。
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 09:49| Comment(4) | TrackBack(0) | HigeFlie's ヒゲフライ
この記事へのコメント
takeさんこんばんわ。
ドラワカでポン、私も行ってみたかったです。
が最近は仕事が忙しすぎて疲れ果てて、日帰り釣行の気力も御座いません(泣)
動画は面白いですね。
何か起きそうな時にはその一部始終を残せますし音声まで入りますしね。
最近はデジカメでもハイビジョン動画が撮れたりしますので活用しております。
今は一眼レフのボケ味を出した動画撮影に興味津々です。

それでも私は写真の方が好きだったりします(笑)
決定的な瞬間を狙って納めるのは非常に難しいですけど、
動画は記録として残せますが、写真は記憶を呼び起こしてくれるので。
鮮やかだったり曖昧だったり、その時の記憶を手繰りながら
時には自分勝手に彩りながら思い浮かべるのが好きな私です(笑)
Posted by ゴン太 at 2010年11月02日 01:04
おはようございます。
お互いこの時期は、年末を控えて忙しい業種です、体力勝負、頑張りましょう。

写真は基本、景色だったり場所だったりと自分が気に止めたものへの記録です。ぼんやりと酒でも飲みながら、思い起こす楽しい、時にはほろっと来る記憶。自分の姿は少ないけれど家族や友達の姿を見ては思いを馳せる時間。写真の魅力は言うまでもありません。

動画は時間感覚がなくなるような、いままさにそこにいるような、感覚を得られるのですきなのです。
人の体験も自分がしてるような、「楽しい」が目や耳を通じてね。
鱒のライズはまさに動画向きです。
一眼の動画、僕も大いに興味あります、ゴンチャン買ったら使わせてね(笑)
Posted by take at 2010年11月02日 07:17
takeさん、こんばんは。
先週末の様子は、コマさんからメールが来ておりました。内容はご存知の通りです。
そして、この時期にして今年初の阿寒湖遠征に行く予定です。
ビッグなニジを狙いたいのですが、岸からは難しいんでしょうね。
もし釣れなくても、坦々麺も楽しみの一つです。
Posted by メッシ at 2010年11月02日 20:45
メッシさんお久しぶり。
これから阿寒湖へ・・・筋金入りですな(笑)
大島へ渡れば何とかなるでしょう。
平日であればボッケでワカサギ漁が行われる可能性もあるので、そのときがワカドラのチャンス。もちろん引っ張りでもOKです。
寒くなったから坦々麺はいいですね、道中気をつけてね。
Posted by take at 2010年11月03日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41556054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック