DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2011年06月07日

2011akanclub movie vol 9 walk along

僕の阿寒フィッシングスタイルはまさにwalk along
今回も大島をほどほどに時間をかけて1周半。
ひたすら浮かべたフライを凝視して、目も肩も腰も疲れます。
でもこの疲れがお風呂の中では今日の感触として蘇ってきては明日へと僕を導いてくれる。

だから明日もこれからもこの釣りスタイルが可能な限り続けてゆくのだと思う。



大きなサイズは釣れなかったけれど、浮かべたフライに出る様はエキサイティング。
今年は本当に飽きもせずに浮かべている釣り師。

20分間じっとフライを浮かべていたら、アメマスが辛抱できなくて食いついてきました。
まぁそれはそれで釣りの腕(笑)・・・かな
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:54| Comment(2) | 阿寒湖のFF
この記事へのコメント
takeさん、こんばんは。
家庭のイベントも終わり、釣りしてますね。
自分も週末、チャレンジしてきます。
ウェーダーは、ゴアテックスでも行けますか?
この時期に行くのは今回が初めてなんです。
Posted by メッシ at 2011年06月08日 21:31
おはようございます。
このイベントは天気次第で僕らにも影響があるのですが、今回は無事に1日で済みましたね。

先週は水温も11度くらいでしたが、意外に寒くてネオでしたが、今週は相当温かくなっているので、大丈夫だと思います。
僕も6月はゴアです。
Posted by take at 2011年06月09日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。