DSC_3989.jpg

2012年03月24日

十勝川2012

僕は本当に釣りが好きなのだと実感した今日。
正確には「釣りが好きな自分が好き」

そうでなければ、まだ薄暗い時間から雪のそぼ降る冷たい空気に身をさらして、川さえ見えない雪原をひたすら歩くなんてするはず無いもの。
鳥見だとか、モモンガ見(っていうのか珍獣見)だとか自然遊びがバラエティな某まあきちさんみたいな人ならともかく、釣りオンリーの親父だってここまではやら無いはずだ。

ただ、川岸には大きめな壷足が無数にあって、「つり好きな自分好き」がたくさんいるのだと、感心したりもした。

20120324a.jpg


今日は十勝川に行ってきた。
僕は十勝川で釣りをする場合左岸へしか行かない。
それも必ず自分だけのポイント(200mくらいの区間)へしか行かない。
単なるへそ曲がりというだけなのだが、左岸から見る右岸にはどこをどう見てもいつも多数の釣り人がいる。早い話そういう人がいる中へ入って釣りをしたいとは思わないし、ましてや同じポイントで釣りをしたいとは思わない。

少し下りながらあれこれ考えながらポイントを探ってアメマスや川と話をしたいのだ・・・と書けばカッコがよろしい。まぁできるだけ大きなアメマスをたくさん釣りたいのだ。

ダブルハンドになって、それも曲がりなりにもスペイキャストができるようになって開拓できたのが今の僕が入るポイント。シングルではまったく釣りにならなくてルアーの釣師をうらやましく見ていた場所だ。

その今まで散々良い思いをさせてくれたポイントも一昨年の低気圧、そして昨年は震災と結局入ることがなかった。
だから2年ぶりの十勝の釣りとなる今日は是が非でも左岸のマイポイントへ入ろうと思ったのだ。
おそらく今日は左岸は貸切だった・・・たぶん。
土曜日でも貸し切り・・・それはアクセスのし難さもあるだろうが、自分の下手さ加減は無視してアメマスがいないことも理由だろうと思うくらいにアメマスは釣れなかった。




20120324d.jpg


相当に浅くなってたくさんの倒木が沈んでいるのだろう、底を取れば必ず枝を拾ってしまう。
200mを下ったがアメマスからのコンタクトは無いばかりかフライばかりがロストする。
釣り始めて3時間後にはすっかりやる気もなくなってしまった。

状況を聞きたくて対岸にいるであろうHiroshi氏にメールをしたが、同じような状況だった。
消えかけた自分の壷足跡を踏みしめて雪原を通り抜けた。


右岸側の旅来線を走るとHiroshi氏の愛車が目に留まった。
電話を入れると今しがた連続でヒットしたとのこと。

現金なものでいつの間にかウェーダーを着だしている僕。
僕は右岸もたまに行く釣師になった。
川岸に着くまでに三度転倒した。たくさんのスノーシューと壷足の段差に足をとられてコケルのだ。
Hiroshi氏はまたまたヒットしている。

20120324b.jpg



程なくしてShinya氏もやってきた。
並んで釣り出したが、左岸と勝手が違うのかどうにもキャストしにくい。
僕は少し上流側へ移動した、藪の中で今度は2度転んだ。

上流はものすごく広くて適度な深さと流れがぶつかって、ものすごく良いポイントに思えた。
爆釣を予感するには十分なポイントだった。
2回目のキャストでヒットした。

20120324c.jpg


50に満たない白っぽいアメマスはローリングして体中にラインの痕をつけていた。
次の70アップを目指してキャストを続けた。
が、これ以降何の当たりも無ければ追いも無い。左岸同様にヒットかと思えばそれは「枝」。
メートル越えの枝もキャッチした。小枝チャンだってヒットした。
アメマスはどこへ行ったのだろう?
また雪が横殴りに降り出した。

僕はHiroshi氏とShinya氏に激励のメールをして十勝を後にした。
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 20:57| Comment(2) | 北海道のFF
この記事へのコメント
takeさん、こんにちは

まあ、2時間半の距離ですから無理強いは出来ませんが、そのうちチャンスがあれば十勝で宴会致しましょう。なかなか楽しい店が揃っておりますので。
Posted by Hiroshi at 2012年03月25日 14:47
こんにちは
十勝で宴会、いいですね。
実は昨日も釣れ盛ったのならば泊まって祝宴に参加していたと思います。

しかしあのような厳しい釣りでは気持ちも上がりません、温泉で疲れと指の痺れをとって帰るのが一番です。

昨日は久しぶりに下道で戻りました。狩勝周りでしたが前を走る2台意外にすれ違う車もごくわずか、道東道よりはストレス無く走れました。

次回は腕の痛さに耐えつつ楽しい店にお邪魔させてください。
Posted by take at 2012年03月25日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。