DSC_3989.jpg

2012年08月19日

道東名物

家族とともに道東を少し旅してきた。

夏休みも残りわずかで、ようやく家族全員がお休みとなった日のことだ。
思えば数年前までは夏休みはキャンプ、と決まっていたのだが、子供たちの活動が「学校生活」中心となりキャンプへ行く機会もなくなった。変わりに休みが増えた冬に阿寒湖へ出向きスキーやワカサギ釣りなどの氷上アクティビティを楽しむようになったのがこの数年。

新盆のお参りを済ませて阿寒湖へ行ってのんびり温泉でも入りましょうとなったが、珍しく息子が「釣りをしたい」と言い出したので「それじゃ阿寒川へ行って釣りましょう」と安請け合いをしてしまった。
もしかすると川やひょうたん沼なら初心者の息子でも釣れるかも?などと思ったが彼のキャスティングテクと僕自身十数年も釣りをしていない阿寒川をガイドできるのか?

不安を抱えつつもニュー阿寒の輪島支配人の「大丈夫、どこでも釣れるよ!」に押されて行ってきました。

20120819d2.jpg


阿寒湖へ行く途中「道の駅あいおい」へ寄った。目的はなんといっても「クマヤキ」

20120819b.jpg


クマヤキは俗に言う「お焼き」の形が「くま」なのだ。なんでも津別在住のデザイナーさんが起こしたデザインなのだそうだ。
種類は一番人気のつぶ餡の定番なお味「羆」。タピオカの入った白い生地のモチモチ食感「白くま」
そして季節商品の「生くま」はつぶ餡と生クリームの絶妙なコラボレーション。

20120819c.jpg



THANKYOU TROUTのツララさんに薦められた「クマヤキ」美味しかったです。お昼食べたばかりだから「おなか一杯だよ」と言っていた家族も納得の完食(笑)


そして帰りに寄ったのがここ

20120819a.jpg


ドライブインいとう本店の豚丼専門店「豚丼名人」

ここは旨かったなぁ〜。
画像を映し忘れるほど「ぱっくり」食べてしまいました。
僕のお勧めは「温泉卵入り豚丼」840円なり。
定番ロースの豚丼に温泉卵が入って、トロトロの卵をかき混ぜて豚丼のたれと絡ませると、「モー・・・ブー最高!」何杯でも食べちゃいそうです。

支店が新千歳空港3Fにもあります。

我が家が入店したのがちょうど入れ替わり時間帯で車が2台でしたが席についてオーダーし始めると次から次に「いらっしゃいませー」あっという間に満席でした。
人気なのですね。

というわけで珍しく食べ物エントリーでした。
もちろんニュー阿寒の夕食バイキングの「ジンギスカン」これも家族全員「おかわり」しました。
何度食べてもいけます。どこのジンギスカンなのだろう?臭みのない肉がとっても柔らかいのですよ。

上記3品全てが我が家にとっては道東名物でありますな。

ちなみに阿寒川の釣りですが、当然息子のキャストするドライフライには出てくれませんでしたが、親父の投げたHigeフライには即効で出てくれました、が痛恨のブレイクアウト。

「また釣に着たいなぁ」どうやら息子にはがっちりフッキングしたようです。
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 18:48| Comment(0) | Recommendation of the Akan club
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。