webshop.jpg

2017年05月31日

モンカゲの準備始める

今年のモンカゲロウの釣りはどうだろうか?
昨年の好調を思うと、今年はスーパーハッチが見られるように思うのだが。

妄想でも、夢でもいいから、あの「静寂な喧噪」に再び身を置きたいものだと思う。
おそらく人それぞれのスーパーハッチがあるだろうが、
誰よりも自分が経験したハッチこそスーパーであると疑わないのが釣師である。
しかしできればそれが間違いであったと思い知らされる程にスーパーなハッチに出会いたいのも本音である。

そんな希望に燃える燃える僕のフライがこちらだ。

モンカゲダン-3.jpg



⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 23:31| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ

2017年05月21日

今年のダン・・・モンカゲ

阿寒湖もこの数日、気温が急上昇。
ユスリカも出ているそうです。
時期的にもそろそろな感じはしていたけれどね。
来週のためにユスリカでも巻こうかなぁ〜なんて考えていたら
モンカゲの注文がWEBSHOPに入ってきました。
そうだよなぁ〜、来月の今頃はモンカゲだもんなぁ〜!

今年はやる気を出して春先にすべてのフライを一セットずつ巻いたんだ。
モンカゲダンもニンフもフローティングも巻いたから、すっかり自分の中では完結していたんだよね。
今朝から大慌てでダンを巻きました。

20170521a.jpg




⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 21:40| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ

2017年04月23日

チャレンジする10番

20170423a.jpg


フライフックの手配を怠ってしまった。
というよりもオーダーが完了されていなくて、自分としては発注済みだとばかり思っていた。
請求来ないなぁ〜なんて思っていたけれど、くるわけないよね。
改めて発注してみれば「欠品中」だって。

でも今回はもともと10番フックのドラワカ巻こうと思っていたから、丁度良かったような気もする。
選択で悩むことが減ったのだから、それは良いことだ。


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 19:31| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ

2017年04月15日

MinnowとDorawakaとLove

現在の体の状態・・左肩鍵板断裂の回復状況はどうやらあまりよくないらしい。
瀧内先生も「手術でもするかい」とおっしゃる。
「いやいや時間だけはたっぷりあるので、リハビリで気長に」と答える小心者。
5月の解禁には到底間に合いそうもないが僕としては「肩にメスを入れては選手生命が・・・」
と妙に慎重になっている。

まぁ実際のところひと月ほど引越しや定年後の手続き等で保険がなかったことなどリハビリへ通う時間が持てなくて、先生曰く「元に戻っちゃった」そうなのだ。
つまり2月頃の状態に戻ったので、また週一で注射を打ち、リハビリへ通うということだ。
そうはいっても僕が阿寒湖の解禁にいない、というのは阿寒クラブとしても許せることではない。
釣りはともかく、解禁時のドラマなどは画像などで紹介したいと思いせっせとリハビリをします。

ということでフライタイイングの時間を増やしてリクエストの多かったHigeMinnowとDorawaka巻きました。
といっても巻き数は知れております・・指も痺れるんだよね(言い訳)
よろしければWEBSHOPのほうでポチッとお願いできれば、と思います。

20170415a.jpg





⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 19:57| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ

2017年04月11日

常に頑張る

もう少々お待ちください。
7p6p5p・・・各3本づつですが・・頑張っております。
この数日「常に頑張っております」
マスターズで活躍するスピースやローズのようなオールマイティなプロ力はありません・・が
優勝したガルシアのようにパットはダメでもそれを補うようなアイアンショットとマネジメント力とスピリットは持ち続けたいと思う私です。

頑張って今日も巻いておりました。
Higeドラワカとミノー・・決して釣人を魅了するフライではないが、
なぜか釣れてしまうような気持ちにさせるフライ・・
早い話が「それらしきフライたち」を作る阿寒クラブでございます。

20170411a.jpg


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒クラブHige at 21:31| Comment(0) | HigeFlie's ヒゲフライ