DSC_3989.jpg

2018年11月12日

ガイド日誌11月12日

今年度の予約分ガイドは昨日が最終日でした。
本日はゲストを空港へお送りして業務が完了となります。

北西風で体感温度は幾分低めでしたが気温自体は11月というのに10℃超え。
10日11日は船の釣りでした。
湖面よりも高い位置からのフィッシングはまともに鱒がバイトするシーンや見切る場面が見られるので興奮度合いが少し違います。
よく見える反面「早合わせ」「合わせ切れ」も多いのです。

10月に比べると鱒の数やコンディションも落ちてきているし、何よりも相当に「擦れて」います。
擦れ鱒は賢くて、船になかなか近づきません。
流れてくるワカサギを遠くのテリトリーで待っていてライズします。
それもフライが届かないような位置で。

それでも何とかヒットに持ち込めばニジマスの豪快なファイトで楽しめます。
⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 06:24| Comment(0) | ガイド

2018年11月03日

ガイド日誌

31日1日と阿寒湖の釣り、2日は少し遠征しての釣り。
31日は前回アップしたように北岸と大島へ。
渋い状況でしたが何とか良いアメマスをキャッチしていただきました。

20181103a.jpg



そして2日目の11月1日です。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:30| Comment(0) | ガイド

2018年11月01日

ガイド日誌10月31日

前日は日勝峠の今年初の雪道走行。
シャーベットなので問題ないのかなって思っていたけれど、
追い越車線へ出ると横滑りした。
ちょっとビビったけれど、その後は注意して走りました。
十勝側は晴れていて、ほっとしました。
それにしても暖かいなぁ〜。

阿寒湖、6時に湖岸を散歩しました。
ボッケの定番ポイントには2人の釣り人、引っ張っていましたね。

さて今日のスタートはのんびり9時です。
北岸と大島へ渡船して各ポイントを釣っていただきました。

この時期はさすがにアメマスも痩せていますが、
大きな尾びれと55pというサイズに驚いて頂きました。

さて明日(今日)は西側の定番ポイントを回って釣りをしたいと思っています。

それにしての今朝も暖かいなぁ〜
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:10| Comment(2) | ガイド

2018年10月13日

ガイドスケジュール

気温の下がり方を体で感じでいるのですが、阿寒湖の水温はなかなか下がりませんね。
その影響なのかな、アメマスが増えていませんね。
来週には下がる予報もあるから期待しましょう。

さて今年の釣りも50日弱となりました。
ガイド予定も3件ありますが、まだまだ日程に余裕がありますのでご依頼お待ちしております。
20日前の予約としておりますが、電話やメールでの受付も可能ですので検討ください。

また来年4月からの予約も承っております。
4月は十勝川や別寒辺牛川の釣以外にもシムス沼、パタゴニア沼の宿泊付きのプランも可能です。
まずはメールでお願い致します。

阿寒倶楽部guide よりどうぞ

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 14:09| Comment(0) | ガイド

2018年10月06日

ガイド日誌

1日から9日までのガイド日程が今回の台風で変更、延期と荒れましたねぇ〜。
ゲストさんの安全はもとよりお仕事への影響も踏まえた結論であり、
ゲストさんたちの大変ありがたい対応、配慮に感謝いたします。

さて2日からのガイドは阿寒湖中心に最終日に水量を見たうえで阿寒川の釣りも視野に入れてスタート。
阿寒湖の釣は前回のエントリーでも触れたが、現状好調なボッケジカタに釣り人が集まっていることを踏まえて決して豊漁とは言えないがワカサギ漁の行われている北岸へ渡船した。

状況は漁同様に良くなくて、ノーヒットで午後からは大島へ場所を移した。

20181006f.jpg



⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 17:03| Comment(0) | ガイド