DSC_3989.jpg

2018年07月23日

ガイド日誌20180714

こちらもすでに日誌ではなくなっているけれど・・
6月にガイドさせていただいたAさん、今回は御子息・・これがカッコイイんだ!
と親子二人の釣のご案内をさせて頂きました。

20180723a.jpg






⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 08:37| Comment(0) | ガイド

2018年07月21日

ガイド日誌20180710-13

先週は10日から14日まで阿寒湖でフィッシングガイド。
もう少し早くエントリーと思ったのだが、僕のガイドは釣りはもちろんだけど
フィッシングムービーをお渡しして初めて「完了した」となるので
ともかく最優先でムービーを編集していた。

今日、10-13までのゲストさんムービーが完成したことを本日お知らせした。
中に入れ込むBGMについて回答があればすぐに焼いて送ることができる。
同時に二組目のguestさんの編集にも着手した。
こちらは1日だったのでおそらく3日くらいで完成すると思う。


(画像についてはguest様より使用承諾が下りればアップしたいと思います。)

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 19:09| Comment(0) | ガイド

2018年06月27日

ガイド日誌2018年6月23日

6月23日 土曜日
前日は北岸へ渡船してヤイタイ崎から砂浜までの定番スポットを案内させて頂いた。
二日目の案内は西に広がるエリアを選択した。
昨日と今日は西寄りの南風で、幾分今日は強めの風が吹く予報。
モンカゲ時期のスタートは概ね8時過ぎからというのが僕の方針であるが、
今回はこの選択が間違いであったように思うのは昼食時であった。

今日のルートは
ガレバから大島前、キナチャウシまでの西エリア。
プラスひょうたん沼のレインボー狙い。
釣り人が多い予想なので、ポイントによっては別エリアも考えていた。

20180626a.jpg

今年は季節めぐりが早いね、もうすでに大量のハッチがありました。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:30| Comment(2) | ガイド

2017年10月31日

阿寒クラブガイドサービス完了しました。

阿寒湖でのガイドから10日が過ぎた。
自宅に戻ってから道具の整理や動画や画像の整理、取り込みなどをしたが、
翌日には風邪ひき、さらに翌日には肘が絶え入られないくらいに痛み出し、
キーボードやマウスの使用ができない状態だった。
そこで諦めて肘の治療へ行ったりした。
そうこうしているとアルバイトも忙しくなってしまって・・・
ゲストさんには「納品」が少し遅れるかもしれないと連絡したら、
「焦らないでやってください。」温かい言葉を頂いた。

それで発奮したのだろう、風邪を追い出して、肘痛軽減のリストレストを仕入れて、
何とか目標であった2週間を大きく短縮して9日で仕上げることができた。
昨日発送して、ガイドが終了した。

20171030a.jpg


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 00:10| Comment(0) | ガイド

2017年10月22日

ドラワカフィッシング

3日間のガイドも無事に終了しました。

第一日目
20日に釧路空港から阿寒湖へ入りそのまま大島へ渡船。
この日はあいにくの南西風、
大島のドラワカ「マキマキポイント」は向かい風で厳しそうな感じだったので、
西側のポイントへ入りました。

ワカサギをチャミングしてスタート!
待つこと10分・・・ライズもボイルも始まりません・・・?
そうなんです、入手したワカサギ、大きくて凍っていて沈んでしまうのです。
激しいライズなど起きるはずもなく、時折申し訳程度にバシャ!
ゲストさんHigeMinnowV6cm を結んでキャストするとすぐにヒットしました。
ライズはなくとも結構いい感じで釣れます・・ゲストさん上手いのです、釣りが。

20171022c.jpg



⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 23:46| Comment(0) | ガイド