DSC_3989.jpg

2018年11月29日

十勝川の釣り2018年初冬

11月28日
十勝川河口

FlyRod 11F6番
Flyline エアフロレイジコンパクト420グレイン+エアフロポリリーダーファストシンク
Tipet シーガーグランドマックスFX2X
Flies HigeFlyBH ストリーマー6番olive

いつものタックルで挑む十勝川河口。
風が強くなればタックルはすべてアップしなくてはいけない、が穏やかな条件であればシングルハンドの6番でも釣りは可能だ。
河口と言えどもポイントへ進んで釣りをする。
そのポイントの判断が難しのかもしれない。
ご存知のようにアメマスは群れでいることが多いからね・・

さて今日は




20181128a.jpg




⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:15| Comment(0) | 北海道のFF

2018年11月17日

11月の諸々

阿寒倶楽部の2018年ガイド営業は今週を持ちまして終了いたしました。
ありがとうございました。

さてそんなGuideとは別に「すき間を縫って」釣りをしておりましたがなかなかアップできない状況でした。
というのもYoutubeなんですけど・・・まぁ愚痴になるのも何なんですけどね。
僕のYouTubeにも熱心なファンがいて相変わらずアップするとダメだしが1名おります。
そしてこの10月の阿寒湖のドラワカの釣りが始まってからは3名に増えました。

チャミングの釣は賛否が分かれる釣りなんですねぇ〜。

20181117b.jpg


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:08| Comment(0) | 北海道のFF

2018年05月22日

Patagonia沼の奇跡



ちょっと阿寒湖をお休みして僕の大好きな東の沼「Patagonia沼の釣」をアップしてみた。
4月の後半に釣りをした時にはアメマスが不在で、小型個体しか釣れなかった。
おそらく時期がまだ満ちていなかったのだろうと思った。
そこで再びリベンジの釣をすることになったのだ。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:37| Comment(0) | 北海道のFF

2018年04月28日

パタゴニア沼のフライフィッシングACM vol 136



Patagonia パタゴニア沼・・なんてのはございません。
僕が自分でこの地を訪ねるたびに襲ってくる強い風とうねりがそう呼ばせているのかも知れません。
僕の釣ウェアーはほとんどがパタゴニア製ということもあって、
前回のSimms沼に続いての「おあそび」です。

ここでは鮭稚魚の釣が期間限定で楽しめるのですが、実際には放流時期が大切なので
地元でない僕はこのタイミングを知らずに行くので、
当たり外れがとても多いのです。
だからといってSNSなどで情報収集なんてするつもりもありません。
釣りはいつでもあるがまま楽しむ・・これが僕のモットー(信念)であります。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 11:22| Comment(0) | 北海道のFF

2018年04月23日

早春の十勝川 2018 ACM vol 134



十勝川の釣アップしました。
朝は6時30分くらいから始めました。釣り始めて30分くらいで釣れましたが
手強いアメマスでした。
今年最初のアメマスが68p・・!ついていますね。

と思ったのも束の間で、移動した別ポイントでは車が泥にハマってスタック。
結局釣りをしたのは3時間ほどで車の御守が1日のほとんどでした。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 09:58| Comment(4) | 北海道のFF