DSC_3989.jpg

2019年04月14日

別当賀川の釣り

国道44号線に架かる橋「別当賀橋」
通行時に釣り人を目にする機会のい多い川だ。
僕自身は釣りをしたことがあるのは上流のポイントくらいでここでは始めてだ。
車を止めて川を見下ろすと結構なライズがある。
見た目はサイズは小型のようだ。

準備をして釣ることにした。

20190411a.jpg



⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 13:01| Comment(0) | 北海道のFF

2019年04月13日

2019の釣り旅スタート

平成から令和へ変わるという大きな節目の4月〜5月
僕たちの釣りシーズンも本格的スタートを迎えました。
9日からは大阪からのゲストと地元阿寒の釣り師と道東を釣り歩いてきました。

釣果としては正直なところ厳しい状況だっと思います。
シーズン初めでギャンブル的な釣りであることは熟知している釣師たち。
釣も旅の一つとして「楽しむ!」ことに切り替えての車旅でした。
若干寒くはあるものの春めいた草原の風景や青く広がる空に届くヒバリと多くの野鳥の声。

大きな川の河口も釣師でにぎわいを見せていました。

20190412a.jpg

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 11:22| Comment(0) | 北海道のFF

2019年03月18日

ファーストキャッチ

今年初めての釣り・・正確には2回目なんだけれど1回目は「調査」だったから実際に釣ろう!と決めての釣行は今年初だ。
道南の川・・僕が北海道の河川の中で出会った最も強く大きく太いアメマスはこの川のものだった。
大きだけなら島牧の海アメが一番だったように思うけれど。
アメマス釣りをしていてバッキングラインをフルに出された経験はこの川のアメマスだけだ。
だから毎年それを再び味わいたくてこの川へ通っている。


20190318b.jpg


今年の初アメは40pくらいのスマートな魚体だ。
ありがとう〜!


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:35| Comment(2) | 北海道のFF

2018年11月29日

十勝川の釣り2018年初冬

11月28日
十勝川河口

FlyRod 11F6番
Flyline エアフロレイジコンパクト420グレイン+エアフロポリリーダーファストシンク
Tipet シーガーグランドマックスFX2X
Flies HigeFlyBH ストリーマー6番olive

いつものタックルで挑む十勝川河口。
風が強くなればタックルはすべてアップしなくてはいけない、が穏やかな条件であればシングルハンドの6番でも釣りは可能だ。
河口と言えどもポイントへ進んで釣りをする。
そのポイントの判断が難しのかもしれない。
ご存知のようにアメマスは群れでいることが多いからね・・

さて今日は




20181128a.jpg




⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:15| Comment(0) | 北海道のFF

2018年11月17日

11月の諸々

阿寒倶楽部の2018年ガイド営業は今週を持ちまして終了いたしました。
ありがとうございました。

さてそんなGuideとは別に「すき間を縫って」釣りをしておりましたがなかなかアップできない状況でした。
というのもYoutubeなんですけど・・・まぁ愚痴になるのも何なんですけどね。
僕のYouTubeにも熱心なファンがいて相変わらずアップするとダメだしが1名おります。
そしてこの10月の阿寒湖のドラワカの釣りが始まってからは3名に増えました。

チャミングの釣は賛否が分かれる釣りなんですねぇ〜。

20181117b.jpg


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:08| Comment(0) | 北海道のFF