DSC_3989.jpg

阿寒倶楽部WEBSHOPはこちら→

阿寒倶楽部ガイドの依頼はこちら→

2018年04月20日

道東の釣り状況

今回は業務が中心なので釣りは朝の運動みたいなものなので
全てが正しい訳ではありません。釣り場で出会った釣り人情報も踏まえております。

十勝川、今年は不調、というよりも昨年秋が不調であった為か釣人が少ない。
実際に大津側にも人影はまばら。
数は少ないが当たれば60超え70と楽しい。泥が相当堆積しているから足元は十分注意してね。

牛川、釣りしてないけど流れ出し付近は人多い。
近年稀に見る好調年らしく人が多そう。

沼O、釣りした日が河口が開いて大量流失、おそらくアメマスも落ちたと思われる。
2時間ほどやったが全く反応なし。
翌日夕方もやってみると河口橋の上が溜まっていたけれどサイズは大きくない。雨が欲しいね。

沼H、朝あった地元釣り師によれば40から50がいるけど風でライズまで届かない。
期待してやったけど僕に釣れるのはおチビちゃんだけ。
河口付近が良いと言うけどココは恥ずかしいよね。

沼S、今回は外しました、鮭稚魚限定だけに難しいね。
次回に期待かな!
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 06:33| Comment(0) | 北海道のFF

2018年04月19日

釣りしてますか?  してますよ!

急な業務も日曜までにこなして、いざ道東へ!

今週は道東釣り三昧なのだぁ〜    
と叫んだところで次から次えとお仕事舞い込みます。
嬉しい悲鳴なんです、本当は、ありがとうございます。
フリーランスは仕事に置いてはフリーターよりも厳しい環境に身を置いているのです。気になっちゃって


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 20:11| Comment(0) | 北海道のFF

2017年12月07日

洞爺湖の釣2017年12月

函館からの帰り道、利別へ寄ろうか洞爺湖へ寄ろうか、はたまた長万部でアキアジ釣・・
選択肢はどれも決定力にかけ正直なところ魅力的とは思えなかった。
日中でも-気温という寒さ理由もあるけれど利別以外はあまり状況もわからないことが躊躇させるのだ。
ダラダラ下道を走行していたら八雲を通り過ぎてしまった。
長万部では旧本流の橋下にサケの小さな群れが見えた。

結局は温泉があることが決め手となって洞爺へ向かった。

20171206a.jpg





⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 08:52| Comment(0) | 北海道のFF

2017年11月16日

初冬のアメマス釣り

寒い1日だった。
天気は良くて終始青空。
でも南風が冷たく、波立つ湖面からの飛沫で体感温度はさらに下がった。

午前中はまったくといっていいほどアメマスからのコンタクトは無くて、
釣れだしたのは夕方が迫る3時くらいだった。
日の出が6時過ぎで日の入りが16時。

アメマスは50を超えたサイズが2本、同じようなサイズを2本ばらしている。
たったそれだけの為に延々6時間ほど車を走らせたわけだ。
冬の釣り、貴重なこの時期の釣りの為ならば釣師は走る、どこまでも。

画像は後ほどね
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 09:09| Comment(0) | 北海道のFF

2017年07月31日

夏の釣を求めて

なんとなく川へ釣りに行きたくなった。
それも山の中ではなく国道からすぐ入れる「お手軽な里川」
そういう川となれば僕が知っている地域は限られている。

最初の川ではイワナを釣って、次の川ではヤマベを釣る。
サイズはそれほど期待をしてはいないが、できれば尺物をヒットさせたいと・・・
欲を出すのはやめにして、ともかく冷たい清らかな流れに足を運べれば!と思った。

20170731a.jpg
⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 08:00| Comment(0) | 北海道のFF