DSC_3989.jpg

2018年07月17日

阿寒倶楽部ムービー ACM vol 145 夏のドライフライフィッシング



先週の調査釣をアップロードしました。
午前中はHigeMinnowでドライフライフィッシング
午後はシケーダでドライフライフィッシング
阿寒湖のドライフライフィッシングシーズンはまだまだ続きます・・・よね?
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 16:31| Comment(0) | Akan Club Movie

2018年07月16日

阿寒湖のドライフライフィッシング 7月のセミ

先週は翌日からの5日間のガイドに備えて8日と9日阿寒湖で釣りをしました。
到着日の阿寒川の釣こそ長雨で増水した流れを確認して釣りを諦めていただいたが、
それ以外は大きなトラブルもなく完結できました。
が、今回もまたguest様には満足な釣りをして頂けたのだろうかと、
数々の反省も含め今回の釣り状況を振り返っているところです。


夏の阿寒湖。特に6月から7月にかけてはドライフライフィッシングがその中心。
モンカゲの喧騒が一段落して、釣り人の気配も疎らな阿寒湖。
木々が覆いかぶさるような岸際でひそかなライズが始まるのです。

20180716b.jpg







⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 11:39| Comment(2) | 阿寒湖のFF

2018年07月07日

FlyTying in theCar

車中泊してフライを巻く?
そんな人いないしよ!

う〜ん、います、ここに
1530959100757-81229715.jpg
以前は呑んで寝るのが楽しみ!
好きな文庫本や雑誌読んでね。
眠たくなったら寝る!
これが良かったんだけど、
今はちょっと違うんだな。
つまり車中Tyingさ!
これがまたいいんだよ!

posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 19:29| Comment(2) | クラブノート

2018年07月05日

ガイドムービー2018モンカゲの釣



6月の3週目に起こるであろうモンカゲのスーパーハッチ!
ぜひそういう機会に巡り会いたいと多くの釣り人が阿寒湖へ来ます。
自然界のいくつもの条件が重なって始まるスーパーハッチ。
ただ、このタイミングがなかなか難しいのです。

今年はその機会にご案内をさせて頂きました。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 06:11| Comment(0) | Akan Club Movie

2018年06月29日

その先へ

阿寒湖から戻て数日さぼったランニングをした。
5日ぶりだったので自分でもわからないうちに「張り切った」のだろうか、
前回のタイムを10分近く短縮してしまった。
僕のランは5.6qでウォーキングが1.6q。
僕はランナーではないので体力強化が目的の「お散歩ランニング」であるから
寄り道もするし、時々は止まって体操とかも取り入れている。
だから何分短縮!とかは興味はないが、
大まかな時間と距離、コースを知るためにスマホのランニングアプリは動かしているのだ。

きっとこれで自分には関係ないはずのタイムを意識してしまうのだろうなぁ〜、
いやだなぁ〜、とか思っているが、この数日は雨とサッカーのワールドカップの為に走れていません。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 22:47| Comment(0) | クラブノート

2018年06月27日

ガイド日誌2018年6月23日

6月23日 土曜日
前日は北岸へ渡船してヤイタイ崎から砂浜までの定番スポットを案内させて頂いた。
二日目の案内は西に広がるエリアを選択した。
昨日と今日は西寄りの南風で、幾分今日は強めの風が吹く予報。
モンカゲ時期のスタートは概ね8時過ぎからというのが僕の方針であるが、
今回はこの選択が間違いであったように思うのは昼食時であった。

今日のルートは
ガレバから大島前、キナチャウシまでの西エリア。
プラスひょうたん沼のレインボー狙い。
釣り人が多い予想なので、ポイントによっては別エリアも考えていた。

20180626a.jpg

今年は季節めぐりが早いね、もうすでに大量のハッチがありました。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige Kawahara at 07:30| Comment(2) | ガイド