DSC_3989.jpg

2018年05月04日

今日の阿寒湖

PCを忘れたので画像がないですので、
心をこめたテキストでお送りいたします。

5時の渡船で北岸、砂浜へ行きました。
ヤイタイ崎に2名、恩根内に1名と変わらず不人気の北岸です。
それがあるから釣れるんだけどね。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige at 17:34| Comment(2) | 阿寒湖のFF

2018年05月03日

今日の阿寒湖

予報どおりに朝から雨。
冷たいけれど朝は風も弱くて、頑張り屋さんの釣り師は挑みました。
もちろん僕はお休みです。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige at 18:44| Comment(0) | 阿寒湖のFF

2018年05月02日

阿寒湖の釣り2018 解禁

1日の解禁をホテルの窓から眺めていた。
ボッケの曲がり角には見えるだけで4名。
汽船の湾どうにも3名の釣り師。
おそらくボッケにもたくさんの釣り師がいたのだろうと思う。

阿寒湖の解禁は釣り師には特別な日なのだろう。


⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige at 22:00| Comment(2) | 阿寒湖のFF

2018年04月28日

パタゴニア沼のフライフィッシングACM vol 136



Patagonia パタゴニア沼・・なんてのはございません。
僕が自分でこの地を訪ねるたびに襲ってくる強い風とうねりがそう呼ばせているのかも知れません。
僕の釣ウェアーはほとんどがパタゴニア製ということもあって、
前回のSimms沼に続いての「おあそび」です。

ここでは鮭稚魚の釣が期間限定で楽しめるのですが、実際には放流時期が大切なので
地元でない僕はこのタイミングを知らずに行くので、
当たり外れがとても多いのです。
だからといってSNSなどで情報収集なんてするつもりもありません。
釣りはいつでもあるがまま楽しむ・・これが僕のモットー(信念)であります。

⇒続きを読んだら釣へ行こう
posted by 阿寒倶楽部 Hige at 11:22| Comment(0) | 北海道のFF